Img_3d15e6342689b85980ab668cecacb4f5
すこし悔しいことがあった。

わたしは、たぶんハナから半分あきらめていたのだとおもう。あんまりショックではなくて、

でもそれを話したとき、そのひとの表情がまるで奥底のわたし自身みたいに、一瞬とても悔しいかおになった。

それを見て、じぶんの本気出せてなかったなと気づいたし、なんかものすごくグッときたのでした。

本当はわたしがそのかおするくらい、やらないかんね!

あなたはきっと、日々を真剣に生きている。

わたしもがんばろ。
Img_5dff0abbeb67c9f087d6e8dd8b9e0d22
もうなんとも、強運としか言いようがないのだけど、

んんんー困った!となって誰にも言えずに悶々としていると、わたしが何かを発信しているからなのか神さまがほんとにいるのかなんなのかしらんが

スッとたすけがやってきて、なんとかなったりします。

今回お店をこんなに早く(神戸のお店閉めて一年経たずして)もつことができるのも、なんかものすごいたすけがやってきたのだけど

わたしには、やっぱりお店が必要なのか!と気付くためのこの一年弱と、すごいご縁で最高の条件のお店を手に入れることになった何気ないじぶんの一歩に、とにかく感謝!

過去のじぶんに、あのときも、あのときも、ナイスな判断ありがとう!と言うときます

このまま順調にゆけば、ホホ高松は1月下旬もしくは2月初旬オープンできそうです

それまでとにかくバッタバタで、おもしろおかしさに拍車のかかった日々になるとおもいますが、

ここんとこのテーマ
「無理はしない」「たのしいことしかやらない」を胸におどり続けたいとおもっております

みなさま、マイペースですばしっこいわたしですが、これからもよろしくお願いいたします。

ろうそく屋ホホ
安部美紀
Img_da26b8938d892178af1d3e8c1b8a27b9
何かがおわるとき、何かがはじまる予感。
Img_80750b42ae0ee5f6e3ec0ad2b501c28e
炎おどる夜
Img_53c50df24e9ff04d3bf36ef7591dd596
気づけばたくさんの四角に囲まれて生きてるなあ、わたし。家の中、四角だらけ。